読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シゲアキくんと増田さん

私のTwitterを見た上で会った方からよく言われる言葉は

「まっすー坦なの?シゲアキ坦なの?」

そこね!私もよくわからんのですよ!

Twitterではほぼシゲアキくんの話ばっかだし

コンサートでは増田さん増田さん言ってるし………

 

 

そう言うと多分それぞれを一途に好きな人からすると「中途半端!」「どっちかにしてよ!」と思うと思います

ごもっともです

でも増田さんも大好きーーー

でもシゲアキくんも大好きーー(泣)

 

今回は私がなぜこんなどっち付かずなのかを書かせていただきたいのです

なんでこれを書こうかと思ったのは4/16のシゲ部を聞いたから

その中でNEVERLANDに収録されているご自身のソロ曲「あやめ」について語っていたシゲ部長。

「初めて聞いたときに泣いてしまいました」とのメッセージに「誰かを救いたい」って想いを込めたと言ってたのを聞き私は思い出したんです

「シゲアキくんを救いたい」と思ったのが私のシゲアキくんへの思いのスタートだっただと

なんて思い上がった感情!!と今なら思いますが当時の私は至って真剣なんですよ

ちょっとばかし、バカ単純な私の話を聞いて貰えませんか?

暇で怒らない人がいいな❤(笑)

 

私がシゲアキくんを知ったのは今から13年前かな?シゲアキくんが16歳ぐらいのときです

すっかりジャニーズから足を洗い、子育て真っ最中。口ずさむ曲と言ったら専ら教育テレビの子供向け番組の意味わかんないけどやたら頭に残る曲ばかり

そんな私がなぜか!!ホントなぜか!偶然!昼休みにランチを買いに来たコンビニでなぜかポポロを手に取り、なぜかNEWSのページを見てしまったのです

「なにこの子!!!超絶可愛い❤」

私の目に留まったのがシゲアキくんでした

偶然って怖い…

そしてさらに昔の知識が災いした瞬間でもあるのです

その時はまだまだメンバーが沢山いて1人1ページではありませんでした

シゲアキくんは見開き2ページを5分割ぐらいされた小さなスペースで爽やかな笑顔で写ってました

5人以外の残りのメンバーは1人1ページ

言葉は悪いけどその他はまとめてって感じのページ割り

「あー。この子はメインではないんだ」って誰でも予想ができるページ割り

 

なぜだ!???私的にはこの子が一番可愛いのに!!!!!!

 

これがシゲアキくんとの出会いでした

「自坦こそ一番輝いて見える」この現象がすでにここで発揮された瞬間でもあります

だってNEWSの顔面偏差値の高さは熟知しておりますのでシゲアキくん以外のみんなもとにかく可愛くイケメンだったのに

私の目にはシゲアキくんしか映らなかったんです

が。

この出会いからドップリハマるまでには少し時間を要します

なんせ1回はジャニーズ沼にはまったことのある人間なのであの世界に再び足を踏み入れる勇気がすぐには湧かなかった

てのと、いやいやこんな気持ちは錯覚だ

って自問自答で気持ちを誤魔化し続けたからです

あと、当時私は九州の片田舎に住んでいたのでNEWSを動画で見る機会があまりなかったのもあると思います

なんせ田舎ってやつはまずチャンネルが少ない

テレ朝系だって暫くなかった地域

ミニステ?なにそれ?って引越しするまで思ってた地域だもん

NEWSをテレビで見ないまま暫く時間は過ぎていきます

なのに!!!

たまに片田舎が奇跡起こすんすよ

奇跡おっこっせー!!!

ってNEWSからのプレゼントだったのかもしれないがあるチャンネルでYa-Ya-yahをやってたんです

そのチャンネルはフジテレビ系列と吉本新喜劇とテレ東系が混ざりあったカオスチャンネル(地方では当たり前)で東京の時系列とは全く違う

田舎時間に制御された独自の時間軸を持っていて、決まった時間はあまりなく流したいときに流す。これが俺のルールと言わんばかりの不思議な番組表なので📰新聞を取っていない私には知るよしもなかったのに……

またこれも偶然からかたまたまたまたまたまたまたまたま見てしまったのです

シゲアキくんのロケ回を

「あれ?!この子!!!えーと成亮くんだ!なに!?この子!!やっぱ可愛ええ!!!なのに声がすっごく低い!!なんだよ!このギャップ!!」

ここでまたシゲアキくんに出会ってしまったのです

こうなるとYa-Ya-yahが見れることを学習した私は子育ての合間にシゲアキくんを見るようになります

そうすると俄然NEWSにも興味が沸いてくる

あぁ。また私はジャニーズの商法にまんまと釣られてしまった…

1回卒業してるくせに無意識に無限ループに足を踏み入れてしまった

アホです

もうそのあとは皆さんの想像通りCDを集め、DVDを買い

口ずさんでいた曲も全てNEWSになり

子育て動画も「拙い声でNEWSを歌う娘」に刷り変わっていった…

なんて分かりやすいんだろう

 

でもここまでしても私の心はドップリシゲアキくん❤といかなかったのが不思議

シゲアキくんに一目惚れしたくせに担当にする自信はない私の不思議な心

多分、その頃離婚とかでバタバタしてて心が不安定だったってのもあるんですが常に体の前でギュッと両手を握り締め無器用に笑うシゲアキくんに自分の不安定な心を押し付ける勇気がなかったんだと思います

私は好きになるとかなりのめり込み、傾倒する方なんですが

いつも不安そうにキョトキョトしてる目や、片方の口角だけをあげて笑う姿や、頑張ろうって気持ちが空回りしてる様が手に取るように判ってしまうシゲアキくんに

「好きです!私の落ち込みすぎたこの気持ちを上げてもらうのに一役買ってくれませんかね?」という図々しいお願いができなかったんだと思います

「まだこの人は頑張ってる最中なんだから私の思いがシゲアキくんの邪魔になってしまうかもしれない」という私以外が見たら

は?なにいってんの?お前は黒魔術でも体得してんのか?お前が色々思ったところでシゲアキは痛くも痒くもないわ!あほ!

ってことぐらいすぐに判ることをグルグルグルグル考えてた20代でした←あいたたた

 

一見判りにくいんですが裏を返すと

シゲアキくんはビッグになる!なるに決まってる!だから私なんかが邪魔してはいけないんだ!だって私はファンとかそんなんじゃなくてシゲアキくんを救いたいんだもん!このぎこちなく笑う彼の笑顔を心からの笑顔に変えたいんだもん!

って気持ちが根底にあったんです

いや!素直に応援しようや!??

て、今ならわかる(笑)

なのにあのときはできなかったんです

こんな拗れたまま私は山下さんも気になりだし自分がよくわからないままNEWSが活動休止に追い込まれました

 

勿論エセ黒魔術を使える私はすぐに

私がNEWSを好きになったから活動休止になったんだ!!!!

と、謎の思考回路を要して深く傷付き(バカ)

毎日涙に明け暮れ

「NEWSごめんね!!でも絶対NEWSが復活するって信じてる!!NEWS大好き!!」

とここに自らの魔術により立派なNEWS坦を作り上げてしまいました←

ここからは前の日記にも書きましたがNEWSに会うべく関東に引越し復活魂に参戦しとうとう憧れの!大好きすぎるNEWSに会うことが叶ったんです!!

そこでも私はまだ担当が決まっていないまま参戦するのですが

7割はシゲアキくんを見てました

(ちなみにこのコンサートで増田さんのpumpkinに感動し完コピするまでDVDを見ることになるとは思ってなかった)←迷走しててすいません

初めて見るシゲアキくん!

目の前で踊り歌うシゲアキくん!

………でもなんか恥ずかしい←

だってこの時のシゲアキくんは思春期真っ盛りでカカオとか歌っちゃうし(いや?名曲よ?)、唇乗っちゃうし(いや?革新的よ?)で私には刺激が強すぎてて

「普段はあんなだけどさすがジャニーズ!!立派なものだ!雑誌では5分割だけどそれは人数が多いから仕方ないことであってちゃんと人気者でみんなから愛されているんだ!

と、シゲアキくんへの認識を改めた私

初めてのNEWSを見てる割りに意外と冷静(笑)

ここで「シゲアキくんを救いたい」って気持ちが間違いだったことに気付いた私

だって救うとかそんなもの必要ないもん。シゲアキくんはちゃんとアイドルとして生きていてキラキラした笑顔でイキイキとNEWSとして生きてる

そう思った私はすごく安心したのを覚えてます

 安心した私には広くシゲアキくんを見る余裕が生まれたのですが……

私は初めて「アイドルがファンサする」ことに嫉妬するという感情を覚えました

それもシゲアキくんです←シゲアキしか見てないしね

目で追っていたシゲアキくんがスタンド1列目にいる女の子(といっても多分20代前半)にボールを手渡ししてて

スタンドとアリーナの段差がすごくあるところだったからお互い身を乗り出さないと渡せない距離があったんです

1度は渡したものの女の子がボールを落としてしまう

それを拾ってまた渡してあげるシゲアキくん

それを見て私は「私はきっとこの先、シゲアキくんを好きになったとしてもこの人の目に映ることはないだろな。この子のようにボールを手渡ししてくれるような存在にはなれないだろうな。くすん……」と思ってしまったんです

もうね、嫉妬

つまらない嫉妬によって自分の気持ちに変に蓋をしたんです

 

結局、私はシゲアキくんが大好きなんです

でも、好きすぎて辛くてこんな辛いなら担当にするのは怖い

 

だから私はシゲアキくんを担当として好きになることをやめました

 

でも大好きなんです

20代でも

子供もいる母でも

このこじらせた気持ちを持ってしまうめんどくさい私

でもそれくらいシゲアキくんは私にとって大事な人なんです

 

だから担当にはしなくても

「シゲアキ推進委員会」という傍迷惑な委員会をつくりシゲアキの良さをネットで垂れ流し

シゲアキくんの良さを1人でも知ってほしくて

影すぎるけど応援してました

そんな中、この番組が始まりシゲアキくんはコーナーを任されることに!


f:id:cha3cha3news:20170418081418j:image

 

爆笑問題さんと一緒に番組をするなんてすごい!

(この時も太田さんはシゲアキくんを絶賛してくれてました)

私は歓喜し、いつもリアタイし録画しシゲアキくんを堪能するつもりでした

が。

放送第3回で

シゲアキくんのコーナーに3週たってもメールがこないと言う彼を見ることになります

まぁ2回録りっぽかったから初回の反応がなかったってことだったんでしょうね。

それはつまり大きな問題であって

せっかくジャニーズを採用したのに!という局の声が私にも耳に届く気持ちでした

私にすらそんな風に思ったんだからシゲアキくんはその1億倍思ったのではないのかな…


f:id:cha3cha3news:20170418082223j:image

言った後に悔しそうにするシゲアキくんを見て私は即座に娘に「このコーナーに手紙を書け!!!」と無理矢理手紙を書かせました←

 

なぜ「学校の先生」ネタなんだ!!

私が学生だったら自分で書くわ!!

でも私は学生じゃないんだもーーーーーん(泣)

くっ。役にたてない悔しさ!

もどかしさ

シゲアキくんにあんな事を言わせてしまった

あんな顔をさせてしまった

悔しい!悔しい!シゲアキくんを幸せにしたいのに!!

また私の「救いたい」という勝手な欲が先走る音が聞こえてきそうで自制をかけないととんでもないことになってしまいそう

でも、ここから私の「ハガキ部」が発足したのでしたーー

 とにかく彼を応援したいならハガキを送って「見てる視聴者はいますよ?」とアピールしないとダメなんだということを学習しました

今でもハガキ部活動は地道ながら続けてます(; ̄ー ̄A

 

話がそれました……

私が空回りしてる間にこの番組は1クールで終了し

次からは感想をちゃんと初回から書くぞ!!と意気込む私

誰かとめてーー(友達いないから誰も止めてくれねーー)

 

さて。私は先に「シゲアキくんの目に自分が映ることはないだろな」という不吉な予感を書きましたがそれはほぼ正しかった

復活魂からLIVE×3までの間、私は一度もシゲアキくんからファンサを貰ったことがないっっっ(泣)

すごくないか?ある意味すごくないか?

いや、ファンサが全てではないし私はコンサートを見に行ってるのであるからファンサを貰いに行ってるわけではないし、そんな凄いことを求めるだなんて不相応すぎて挙動不審が更に挙動不審になってしまうけど!!

ここまで何もなかったら逆に清々しいくらいだけれども!!!!!(泣)

 

目に留まった事はあるんです

なーんだ。あるんだ

と、思わないでね

私の話はしっかりオチがあるんだから

 

ダイアモンド魂ドーム公演で私はセンステ目の前最前角という後にも先にも取ったことがない神席を当てたことがあるのです

(いつも最後列。横アリなら北10が私の定位置←一番ステージから遠い最後列)

最前って見上げなきゃいけないから首が痛くなるんだーー❤

てか、これが今まで私が入ってた席と同じ料金だなんて嘘だろ?と調子に乗っていた私の目の前にシゲアキくんが登場!!!

ぎゃっ!!!!!!!!

ししししししししシゲアキくん!!!!(もう死にそう)

しかもシゲアキくんが私を見てる!

……ていうより睨んでる?(笑)

この頃のシゲアキくんは絶好調にこじらせていたので「ファンなんていない」「しげが3番目に好きって、なんだよ!」と公演中なのにトイレで泣く程のナーバス時期

そんなシゲアキくんが私に笑顔を見せてくれるはずがない

判っちゃいるが睨まれるままステージがせり上がり

睨んだまま上に上がっていくシゲアキくん

それを呆然と眺める私……

角度ついたから更に目が鋭いぞっと❤(自己防衛本能)

以上。目に留まった瞬間をお伝えしました

はい。以上です(泣)

うぅ。笑顔にするどころか睨まれる私……

 

とにかくシゲアキくんとの思い出はそれだけ

 

でも楽しかったんです。

私はシゲアキくんに関わっていられるならそれだけで幸せを感じられる人だから

でも、願わくばシゲアキくんには笑顔でいてほしい

あんなに可愛く笑う人なんだから笑っててほしい

優しいからつい自分の立ち位置とか考えちゃうけどそんなことも考えずに行動してほしい

自由に生きてるシゲアキくんが見たい

 

彼から溢れ出る「やめたい」という気持ち

「30歳までには裏方になりたい」

「エリートだったけどNEWSに入ったらその他大勢になってて仕事も3日しかない」

そんな言葉を綴るようになったシゲアキくんを支える術はファンレターとハガキ部のみ

微力すぎて何も支えられないままNEWSが4人になった

 

この時の絶望はもう触れるのは嫌だし、もう過去の話なので置いといて(笑)

 

NEWSは!?

シゲアキくんは?まっすーは?てごにゃんは?慶ちゃんは?

 

NEWSを継続すると言われたけど何のアクションもない日々

残してくれたけどNEWSを見れない日々

これだと発表する前の日々と同じだ

慶ちゃんがメン愛で秘密の暗号送ってくれたり

手越さんと思われる人がTwitterでファンにむけてメッセージくれたり

そんな公式でない

大きな声で言えない

NEWSはひっそりと生きていくの?

生きていかなきゃいけないの?

 せっかくNEWSとして生きると4人が…シゲアキくんが心を決めてくれたのに?

 

そんな中、テゴマスのまほうがスタートし賛否両論の中、私も参戦しました

素晴らしかった

今も昔も含めテゴマスのコンサートの中で一番好きで感動したのはまほう魂です

「テゴマスでやるんだからソロも控えよう」と言ってたテゴマスが

「NEWSはNEWS。テゴマスはテゴマス。全く違うアーティストだから」と言ってたテゴマスが

NEWSのさくらガールを歌うことの意味

私はテゴマスのコンサートから物凄い勇気を貰い、前を向けることができたんです

 

9人→8人→6人と少なくなって活動休止を事務所から言われた時、ずっと泣いてたまっすーが

自分が泣くのを我慢してNEWSを守ろうとしてくれてる

こんなにも熱いメッセージを送ってくれて背中を押してくれてる

笑顔になって

ついてきて

俺達はいるから

だから手を離さないで

 

私はシゲアキくんを救いたかった。でも中々救えなかった

4人になってからも落ち込むばかりでシゲアキくんを救うどころか一緒に沼に落ちていってた

底の見えない沼に落ち終えるすんでのところで増田さんは希望の光をくれた

私に空気をくれた

落ちてる場合じゃなくない?

まだこれからでしょ?と

 

ここで私の中で増田さんは命の恩人になったんです

私の心を生き返らせてくれた恩人

 

 

暫くして311の震災のあと。マーチングJとして募金活動が始まりNEWSの代表として増田さんとシゲアキくんが参加した日

手紙を入れるBOXを用意してくれた事務所に感謝しながらNEWS4人分とNEWSへの手紙5通を書いて始発で列に並び

募金のお金を抱え

NEWSが来てくれることを祈って始まるのを待ってた

誰でもいい

NEWSとして誰か来てくれたら

NEWSを一目見れたらそれだけで私は安心するからという思いで待ってた

スタートして「NEWSの増田貴久!加藤シゲアキ!」と呼ばれ二人が舞台に立ったときの幸せ

やっとやっとNEWSに会えた……でも

舞台の上の二人は対照的で増田さんは堂々としてた

シゲアキくんは直立不動で気まずそうに両手を体の前でギュッと握り締めてる

外界から自分を守るように、縮こまってるように私には見えた

話しかけられると答えるけど、それ以外は自然と目線が下に行ってしまう

最近の色々な事に疲弊しまくってるように見えた

でもね、増田さんはそんなシゲアキくんにずっとニコニコ話しかけてるの

すると、上がっていた肩が下がり始め

閉じていた足幅は少しずつ緩みだし

それと同時にシゲアキくんの顔にも笑顔が出始めたのを見て心底増田さんはすごい!!

と、思った

シゲアキくんのことを理解してシゲアキくんのことを然り気無くフォローしてあげる

何よりもシゲアキくんを自然に笑顔にできる人だ

私がなりたくてなりたくてなれなかった所に増田さんはいて、自然と実行しててもう全てが輝いて見えたくらい

 

勿論、慶ちゃんもてごにゃんもシゲアキくんを笑顔に出来たと思う

でもその頃慶ちゃんは出ていったお父さん(山下さんと亮ちゃん)分をなんとかしなきゃと齷齪してるシングルマザーみたいで

てごにゃんもシゲアキくんも残された幼稚園児みたいに慶ちゃんママに「なんでー?なんでパパいないのー?」とか「どうやって生きていけばいいのー?」と不安そうにすがるイメージで

 

そんな中、増田さんは高校生くらいのお兄ちゃんでなんとなくママの気持ちもわかる

パパの気持ちも悔しいけどわかる

そして、ウロウロしては不安そうにしてる末っ子の気持ちもわかる

みんなの気持ちがわかるから俺は我慢してみんなを引っ張っていこう

みんな好きだから

恨みたくないから

俺達は俺達で前を向いていこう

俺がこの家(NEWS)を守るんだ

そう見えたんです

 

その強さに私はどんどん惹かれました

 

イベントでもNEWSファンを見逃さないように二人で手分けしてNEWSファンを探し

気付いたら積極的に反応する

泣いてるファンにはうんうんと頷いて気持ちを理解し受け皿になってあげる

そして増田さんもシゲアキくんも自分が気付いて片方が気付いてなさそうな時、耳打ちして「そこにファンがいるよ」と補いあってたように見えました(憶測)

少しずつ列が流れ私が募金をするとき

それが確信に変わりました

LIVE×3のタオルを持って手前にいたまっすーに向かって何度も名前を呼びました

何度か呼んだとき気付いてくれたまっすーの優しい笑顔

うんうん。って頷いて

手を振ってくれて

そしてシゲアキくんに耳打ちしてくれたんです

「そこにファンがいるよ」

 

シゲアキくんは必死に探してくれました

列はどんどん流れて端っこまできてたけどシゲアキくんは私を探し当ててくれて

くしゃりとした笑顔を向けて深々と頭を下げてくれました

 

シゲアキくんの目に私が映った瞬間

シゲアキくんを笑顔にした瞬間

 

こんな私でもシゲアキくんを笑顔にできる

幸せにできる

それが一瞬でもいい

シゲアキくんの人生の中で一瞬でも私が彼を幸せにできるなら

救えるのなら

そんな幸せなことってない

 

そしてその幸せは私1人ではできなかった

増田貴久さん

増田さんがいるから私は強く生きていけるんだ

シゲアキくんを救いたい

でもシゲアキくんを救うには力がない

こんな私を救ってくれる存在が増田さん

 

これだけなんです

 

結局、こんなに書いても言い訳にしか聞こえないかもしれません

でも私は二人が大好きです

そして、当然のようにNEWSが大好きです

1人が欠けてもダメなんです

 

ホントはもっともっと色々書きたいけれどとにかく今日アップしたいからここまでで

なんか長々とすいませんでした

ここまで読んでくださりありがとうございました(´;ω;`)

 

 

シゲアキくん入所日おめでとう

あなたがこの仕事を選んでくれたお陰で私は常に感動に包まれてます

私はあなたからずっと救われてます

ありがとう

 

あと。マーチングJで二人が見てくれたLIVE×3のタオル。

興奮しすぎてどこかに落としてしまい結局みつからないままでした…

拾った人は大切にしてあげてください(泣)